クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 庭の蕗をゆでる

最終更新日:2021/1/5

グリーン キッチン(愛知県豊川市)

お料理教室とお菓子教室のカリキュラムが一度に習得できます。

この教室のフォロワー:
54人
過去の予約人数:
382人

おいしいものだいすき! Green Kitchen 

>>ブログを見る

庭の蕗をゆでる
2020/4/23 22:14 UP

食物繊維、カリウム、葉酸などが含まれる蕗蕗の香りやほのかな苦みは春のめぐみそのものですこの苦みはポリフェノールによるもので抗酸化作用があり免疫力アップが期待できます
庭にはえる山蕗はスーパーに並ぶ蕗に比べて細いけれど香りは強く、味は濃くてまさに「蕗!」をしっかり感じます塩を振って板ずりします細くて曲がりやすいので切らずにそのままぐるっと熱湯に入れてしまいますうまく曲がらない太い茎の蕗は鍋の直径に合わせて包丁で切って下さい蕗の太い方を上にして3㎝くらいずつ縦に皮を包丁で剥きます 縦に皮を360度3センチむくとこんな感じですその皮を全て左手つまんで持ち下に引っ張ります(右手は上の部分を持つ)こんなか感じで剥けていきますツルンときれいに剥けました筍と合わせて煮物や、味ご飯にまたサラダにしてもおいしいですね

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
奥田ゆかり
奥田ゆかり
栄養士・食育インストラクター・調理指導員   愛知県出身

ハウス食品 家庭料理大賞優秀賞 
東邦ガス料理コンテスト マドモアゼル賞
CBCラジオ、FM愛知でパーソナリティ
トヨタ自動車 役職者専任栄養士
トヨタ記念病院 准看護婦学校栄養学講師

教室からのお知らせ

2020/5/19

6月から開講します

2020/5/6

新型コロナウィルス、緊急事態宣言のため5月の教室は全て休講とさせて頂きます
6月以降の教室につきましては改めてお知らせさせていただきます

2020/4/2

新型コロナウィルスが深刻化していると判断し4月の教室は全て休講とさせて頂きます
尚5月はそのまま募集中です


ページのトップへ戻る