山菜おこわのレシピ、作り方(本田 淑美)

クスパアワード2021とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2021年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2021年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2021 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)
×
2021年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 赤飯、おこわ > おこわ > 山菜おこわ

クスパ レシピ

山菜おこわ 本田 淑美先生

印刷する

57

もち米100%のおこわが、鍋で簡単に作れます!

<材料>  分量:4~5人分   調理時間:15分(お米の浸し時間除く)

もち米
2合
山菜の水煮
1袋(200g程度)
みりん
小さじ2
薄口しょうゆ
小さじ2
【炊き込み用調味料】だし汁
240cc
小さじ1/2
みりん
小さじ2
しょうゆ
小さじ1

作り方

【1】

1.もち米は洗って1時間以上水に浸け、炊く前に水気をしっかり切っておきます。

【2】

2.山菜を熱湯で2分ほど茹で水気を切り、温かいうちにボウルに入れてみりんと薄口しょうゆをまぶしておきます。

【3】

3.鍋に水気をしっかり切ったもち米と炊き込み用調味料を全て入れ、表面をならし、その上に山菜を汁ごと加え広げます。※この時絶対にお米と山菜を混ぜないこと!!

【4】

4.鍋に蓋をし「強火」で加熱します。しっかり沸騰したら「弱火」に落とし8分加熱します。


【5】

5.バットにオーブンシートを敷き、炊き上がった④のもち米を広げます。

★調理のコツ・ポイント★

・鍋に山菜を加えたら、お米と混ぜないように!お米がしっかり水に使っている状態で炊きましょう。
・炊きあがったら蒸らさず、加熱調理が終わった時点ですぐに混ぜて取り出します。蒸らすともち米がのり状に柔らかくなってしまいます。

レシピ制作者

本田 淑美

本田 淑美:Kitchen studio mogu(静岡県 静岡市葵区 上土)

■先生のプロフィール

静岡市内のスタジオで少人数制の料理教室を主宰。 その他出張料理教室や、企業サイトへのレシピ提供を行っており…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)23:59