出し巻卵の銀あん掛けのレシピ、作り方(秋山 直美)

クスパアワード2021とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2021年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2021年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2021 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)
×
2021年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > 卵焼き > 出し巻卵の銀あん掛け

クスパ レシピ

出し巻卵の銀あん掛け 秋山 直美先生

印刷する

5

【カナダ産「メープルシロップ」を使用】
砂糖・みりんの代わりにメープルシロップを使用。優しい甘さと豊かな風味が絶品。

【ケベック・メープル製品生産者協会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

■卵液材料
 
・卵
6個
・出し汁
カップ1/2
・メープルシロップ[ミディアム]
大さじ2
・塩
小さじ1/2
・醤油
小さじ1
■銀あん材料
 
・出し汁
カップ1
・メープルシロップ[ミディアム]
大さじ2
・醤油
大さじ1
・塩
一つまみ
水溶き片栗粉
適量
万能ネギ
適量

作り方

【1】

万能ねぎは、小口切りにしておく。ボールに卵液材料を全て入れ、よく混ぜる。

【2】

熱したフライパンをサラダ油(分量外)を含ませたキッチンペーパーで拭き、卵液を1/3程いれ気泡を潰し、奥から手前に巻く。

【3】

一度、フライパンをサラダ油(分量外)を含ませたキッチンペーパーで拭き、お玉一杯分の卵液を加え、【2】の要領で巻く。

【4】

卵液がなくなるまで2、3を繰り返し、最後フライパンの角を使って形を整える。


【5】

小鍋に、銀あん材料を加え沸騰させ、火を弱めて水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

【6】

カットした出し巻を皿に盛り、5をかけ、万能ネギをトッピングして完成。

★調理のコツ・ポイント★

メープルシロップを使う事によって、砂糖の溶け残りの心配がないことと、みりんをに切る手間が省けて時短にもなります!

このレシピへの感想

ユーザー

23番地COOK

優しい甘さでリピ決定です!!

嬉しいです!是非、繰り返し作って下さいませ(*^_^*)

秋山 直美

レシピ制作者

秋山 直美

秋山 直美:23番地COOK(東京都 練馬区富士見台)

■先生のプロフィール

福島県出身 「可愛い」をテーマにした料理教室「23番地COOK」主宰 一般社団法人 FOOD ART JA…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)23:59