豆腐を使ったアメリカン・パンプキンパイのレシピ、作り方(すやり みゆき)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パイ・タルト > その他 > 豆腐を使ったアメリカン・パンプキンパイ

クスパ レシピ

豆腐を使ったアメリカン・パンプキンパイ すやり みゆき先生

印刷する

3

ハロウィンと感謝祭の季節のアメリカの定番デザートをコンデンスミルクと卵の代わりに豆腐を使って作りました。

<材料>  分量:ミニパイ8個分   調理時間:45分(冷凍パイシート解凍時間を除く)

かぼちゃのピューレ
210g
絹ごし豆腐
150g
砂糖
70g
シナモン
小さじ1/2
パンプキンパイ・スパイス
小さじ1/4
冷凍パイシート
長方形2枚又は正方形1枚

作り方

【1】

作る30分前に冷凍パイシートを解凍しておく。

【2】

かぼちゃを使う場合は種とワタを取り、火を通して、皮をとる。(バターナッツかぼちゃがおすすめ)

【3】

かぼちゃをハンドミキサーもしくはフードプロセッサなどで滑らかになるまで混ぜる。

【4】

残りの材料を入れてさらに混ぜる。裏ごしでもOK。


【5】

冷凍パイシートを少しのばし、型の大きさに合わせてセルクル、なければコップのふち型を抜く。カップケーキ型が便利です。

【6】

バターを塗った型にパイシート敷いたらフォークで底に穴をあけ、生地をスプーンですくって入れる。

【7】

220度に余熱したオーブンで10分焼き、温度を160度に下げてさらに20分~25分焼く。

【8】

オーブンから出して粗熱を取ったのち、冷蔵庫で冷やす。


【9】

食べる前に砂糖を少し加えて7分立てに泡立てた生クリーム、もしくはバニラアイスクリームを添える。

★調理のコツ・ポイント★

パンプキンパイ・スパイスがなければ粉末のシナモンとクローブとジンジャーとナツメグをそれぞれ同量混ぜてください。シナモンだけでもOKです。

倍量でホール・パイが焼けます。その場合は220℃で20分、160℃で40分焼いてください。

レシピ制作者

すやり みゆき

すやり みゆき:The Suyari Table(東京都 品川区 西五反田)

■先生のプロフィール

大学を卒業後、大手メーカーの海外営業で13年働いた後、夫の海外赴任を機に退職。帰国してからはフリーラインス…(全て読む)


ページのトップへ戻る