土鍋で作る赤飯のレシピ、作り方(大畑ちつる)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 赤飯、おこわ > 赤飯 > 土鍋で作る赤飯

クスパ レシピ

土鍋で作る赤飯 大畑ちつる先生

印刷する

10

半端に残ったもち米が美味しい赤飯に大変身!!!!!!!!!!!
厄払いとして昔は1日と15日食べられていた赤飯。
美味しいご飯は土鍋で炊くに限りますが、意外と赤飯の炊き方は世に出回っていません。
秘密の黄金比をご紹介します^ ^

<材料>  分量:もち米2合分   調理時間:30分〜

もち米
2合(300g)
小豆
1/4合(45g)
適宜

作り方

【1】

もち米はよく洗い、1時間以上吸水させてザルにあげる。小豆は水で洗い、小鍋にたっぷりの水とともに入れて中火にかけ、煮立ってきたら、火をやや弱めて3分ほどゆで、ザルにあげる。

【2】

鍋に小豆を戻し入れて、新たにたっぷりの水を加えて中火にかける。煮立ったら火を弱めて20分ゆで、指2本でやっとつぶれる位の固さになったら、小豆と茹で汁に分け、粗熱を取る。

【3】

土鍋に1.のもち米、小豆、茹で汁400cc(足らない場合は水を足す)を加え、蓋をして強火にかける。沸いたら弱火に落とし20分炊く。火を消して5分おけば出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

最大のコツは「小豆の茹で加減」。15分ほど茹でたら一粒つまんで固さを確認してください。
半端に残ったもち米でも、
重量の黄金比→→→ もち米:あずき(乾):茹で汁=300:45:400
を守って土鍋で炊けば、十分美味しいお赤飯が炊けます。

レシピ制作者

大畑ちつる

大畑ちつる:120%野菜好きになる料理教室 osakafoodstyle(大阪府 大阪市阿倍野区 美章園)

■先生のプロフィール

大学院在学中、幼児食育の研究をするうち、料理を手作りすることの大切さを痛感し、料理研究家のアシスタントをす…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局