梨のシロップ煮のレシピ、作り方(小沼明美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > 梨のシロップ煮

クスパ レシピ

梨のシロップ煮 小沼明美先生

印刷する

秋はフルーツの美味しい季節。なかでも梨はこの季節でしか味わえない美味しさです。少し柔らかくなってきたもの、甘みが少ないものもシロップ煮にすれば美味しいデザートに変わります。パンケーキやヨーグルトに添えてもいいですね。日持ちするのでたくさん作って冷蔵庫にストックしておきましょう。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

1個(正味200g)
水 
1/2カップ(100ml)
砂糖
大さじ1
はちみつ
大さじ2
レモン汁
小さじ1

作り方

【1】

梨は皮をむいて5mm幅程度のくし型にスライスする。

【2】

鍋に水、砂糖、はちみつ、レモン汁、1を入れて火にかける。水分がなくなるまで弱火で煮込む。途中焦げ付かないように菜箸などで梨を時々返しながら煮る。

【3】

水分がなくなって梨が透明になったら器に取りだし冷蔵庫で冷やす。提供時にミントなどをあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

2の行程は約20分程度です。水分にとろみがついてくるので焦げ付かないように弱火で仕上げるのがポイントです。

レシピ制作者

小沼明美

小沼明美:AMI cooking station(神奈川県 平塚市)

■先生のプロフィール

女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許、フードコーディネーター資格取得。料亭なだ万に入社後、商品企画業務に従事…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 1日(火)   オードブル風ビュッフェおせち


ページのトップへ戻る