ミルクティーパンのレシピ、作り方(よこやさとみ)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > ミルクティーパン

クスパ レシピ

ミルクティーパン よこやさとみ先生

印刷する

生地にもクリームにもミルクティーを使ったパンです。

<材料>  分量:5~6個分   調理時間:2時間(発酵時間含む)

強力粉
150g
ライ麦全粒粉
30g
砂糖
20g
2g
ドライイースト
3g
ミルクティー
110g
バター(薄く切る)
30g
砂糖(ミルクティークリーム)
10g
コンスターチ(ミルクティークリーム)
10g
コンデンスミルク(ミルクティークリーム)
30g
ミルクティー(ミルクティークリーム)
90g
茶葉(ミルクティー)
5~10g
水(ミルクティー)
100cc
牛乳(ミルクティー)
150cc
お茶パック(ミルクティー)
1枚

作り方

【1】

ミルクティーを作る。お茶パックに茶葉を入れておく。

【2】

水を沸かし1を入れ1分程度に立たせ抽出させる。

【3】

牛乳を加える。

【4】

弱火にして3分煮る。


【5】

ミルクティークリームを作る。鍋に砂糖・コンスターチ・コンデンスミルクを入れる。

【6】

粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

【7】

6にミルクティー90gを少しずつ6に入れ混ぜ合わせる。

【8】

7を火にかける。泡だて器で攪拌しながら中火にし混ぜる。


【9】

もったりとしたクリーム状になったら火から下す。

【10】

容器に移し替え冷ます。

【11】

パン生地を作る。強力粉・ライ麦全粒粉・砂糖・塩・ドライイースト・バター・ミルクティーを入れる。

【12】

機械捏ねの場合は3~4分(手ごねの場合は15~20分)生地がベトつかずひとまとめになるまで捏ねる。


【13】

生地をひとまとめにする。別のボウル等薄くサラダ油を塗っておく。

【14】

サランラップをしっかりとかける。温かい場所(25℃以上)で1時間程度、生地が2倍になるまで1時間一次発酵させる

【15】

強力粉をつけた指をさし、戻ってこなければ一次発酵終了。

【16】

手で生地を叩きガスを抜く


【17】

16の生地を軽くまとめ、5~6等分する。

【18】

17をボウルに移し、サランラップをする。10分生地を休ませる(ベンチタイム)。

【19】

台と麺棒に打ち粉(強力粉分量外)をふっておく。

【20】

台に18を乗せ10センチ程度の円形に延ばす。


【21】

20に10のクリームを乗せる。

【22】

クリームを包み閉じる。

【23】

丸く形成する。(5~6個分、20~22の工程を行う)。オーブンシートを天板に敷き乗せる。

【24】

布巾を水で濡らし固くしぼる。23の生地を覆う。


【25】

天板ごと未使用のビニール袋で包み封をする。温かい場所(25℃以上)で30~40分2次発酵させる。

【26】

2次発酵が終了した生地に霧吹きで水(分量外)をかける。

【27】

200℃のオーブンで17~20分焼く。焼き終わったら網の上で粗熱を取る。

★調理のコツ・ポイント★

紅茶はお好きな茶葉をお使いください。ミルクティークリームは焦げやすいので火加減と取扱いに気を付けてください。

レシピ制作者

よこやさとみ:小さなキッチン(名古屋市昭和区御器所)

■先生のプロフィール

短期大学の栄養科卒業後、『祐成陽子クッキングアートセミナー』にてフードコディネーターを取得。その後、飲食業…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月24日(木)   基本のパンコース


ページのトップへ戻る