里芋のアーモンドミルク生チョコ風のレシピ、作り方(小沼明美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > ココア・チョコレートを使ったお菓子 > 里芋のアーモンドミルク生チョコ風

クスパ レシピ

里芋のアーモンドミルク生チョコ風 小沼明美先生

印刷する

3

里芋の粘り&なめらかさ&柔らかさを活かした生チョコです。アーモンドミルクを加えることでナッツの香りやコクが楽しめるワンランクアップの野菜のスイーツ!ダイエット中の方にもおすすめ♬バレンタインデーに作ってみてはいかがでしょうか♡

<材料>  分量:14cm×14cm 1枚分(16個)   調理時間:75分

里芋水煮
100g
粉ゼラチン
5g
50ml
ブルーダイヤモンドアーモンドミルク
50ml
砂糖
40g
片栗粉
大さじ1/2
純ココアパウダー(生地入れ込み用)) 
大さじ2と1/2
純ココアパウダー(あしらい用)
大さじ1/4

作り方

【1】

湯に粉ゼラチンを入れてダマが残らないように良く混ぜ、そこにブルーダイヤモンド アーモンドミルクを加えてさらに混ぜます。

【2】

フードプロセッサーに1、里芋水煮、砂糖、片栗粉、純ココアパウダー(生地入れ込み用)を入れて里芋の固形感がなくなるまで攪拌します。

【3】

小さめのバットにクッキングシートをひき、2を流し入れて1時間ほど冷蔵庫で冷やします。

【4】

少しぬらした包丁で16等分に切り、純ココアパウダー(あしらい用)を上からまぶしアルミカップにのせます。


★調理のコツ・ポイント★

里芋水煮とは、皮をむいた状態の小さい里芋を下茹でしパッキングしてある製品のことです。野菜売り場の冷蔵コーナーに売っています。生の里芋を使ってもokです。純ココアパウダーとは、砂糖が入っていないピュアココアのことです。

レシピ制作者

小沼明美

小沼明美:AMI cooking station(神奈川県 平塚市)

■先生のプロフィール

女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許、フードコーディネーター資格取得。料亭なだ万に入社後、商品企画業務に従事…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 1日(火)   オードブル風ビュッフェおせち


ページのトップへ戻る