大学芋のレシピ、作り方(SAORI)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > 野菜を使ったお菓子 > 大学芋

クスパ レシピ

大学芋 SAORI先生

印刷する

2

サツマイモは品種が沢山あり、甘さも食感も様々です
手作りのタレなら、甘さの調整が出来ますよ♪

<材料>  分量:3人分   調理時間:15分(水にさらす時間を除く)

サツマイモ
中2本
油(揚げ油)
適量
砂糖
大さじ4
大さじ2
みりん
大さじ1
醤油
小さじ1
ハチミツ
小さじ1
いりごま
適量

作り方

【1】

サツマイモを大きめの乱切りにする(回しながら切る)
かぶる位の水に浸す(15分)途中で白っぽく濁ったら水を替える

【2】

揚げ鍋に、揚げ油と水気を拭き取ったサツマイモを入れ火にかける
160℃(低温)でゆっくり火を通す
表面が少し膨らんで、縁がきつね色になったら、バットで油をきる
使ったバットは、キッチンペーパーなどで落ちた油を薄くのばしておく

【3】

鍋又はフライパンに、砂糖、水、みりんを入れ中火にかける
沸騰したら、ほとんど水分がなくなる迄煮詰め、最後に醤油とハチミツを加える
「2」を入れて和える

【4】

「2」で使ったバットに入れて、伸ばした油でくっつきを防ぐ
最後に、いりごまをふりかけ出来上がり


★調理のコツ・ポイント★

・サツマイモは、じっくり火を通すと本来の甘みが出てくるので、油が常温の状態から揚げましょう
・しっとり系の「紅はるか」等は糖度も高いので、砂糖を減らして作りましょう

レシピ制作者

SAORI

SAORI:世田谷・祖師ヶ谷大蔵の教室 日常の食卓(東京都 世田谷区 砧)

■先生のプロフィール

フランスに一年間お菓子留学。その後、大手料理教室勤務。 結婚後、中国に四年間在住。帰国後、港区・赤坂のフラ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 3月 9日(火)   【教室開催】スフレチーズケーキ&パルメザンクッキー


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『お返しプレゼント特集』