チーズ入り葱油餅(ツォンヨゥピン)のレシピ、作り方(しんたくともこ)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > 飲茶・点心 > その他 > チーズ入り葱油餅(ツォンヨゥピン)

クスパ レシピ

チーズ入り葱油餅(ツォンヨゥピン) しんたくともこ先生

印刷する

1

パン作りで余る、
中種使用レシピです。中種なし版も載せてます。
生地に油を塗って巻いてを繰り返すことで
層が出来ます。
葱餅にチーズを入れたら、何もつけなくても美味しいですし、チーズの分量をネギに代え、酢醤油やポン酢で食べても。

<材料>  分量:2枚分   調理時間:60分

中種(代用は下部のコツ・ポイント参照)
170g
薄力粉
15g
小1/3(約2g)
青ネギ
30g
シュレッドチーズ
30g
菜種油
大1
ごま油
適量

作り方

【1】

ちぎった中種と水をボールで合わせて均一になれば薄力粉、塩も入れてまとめる。
(中種がない場合は、粉としおを混ぜた所に熱湯を入れてまとめる)
2等分にして、丸めて、乾燥しないようにボールで蓋をして、30分程休ませる。

【2】

そのあいだにネギを小口切りにしておく。
30分経てば、うち粉を使いながら生地を薄く伸ばす。直径19cm程度になれば、上部2cm以外に油を塗る。
下部からロール状に巻いていく。

【3】

棒状になった生地を渦巻き状に巻いて、
打ち粉をしつつ
麺棒で平に伸ばす。
最初は手で押さえるとやりやすい。(写真参照)

【4】

直径19センチ程度になれば、
上部以外に油をぬり
ネギとチーズを散らし、ロール状に巻く。


【5】

4を渦巻き状に巻いて
麺棒で平らな円盤状に伸ばす。

【6】

直径18cm程度になれば良い。
厚さは5mm程度。

【7】

熱したフライパンにごま油(分量外)をひき、生地を入れ、強火〜中火で数秒焼き、焼き色がつけば、ひっくり返して弱火にし、蓋をし1分、ひっくり返して蓋をし1分後、箸でつまんで層をほぐす。その後蓋をして2分程弱火で焼く。

【8】

蓋をはずし、両面がこんがりするまで焼く。
お好みの大きさに切る。
焼き立てが美味しいです。


★調理のコツ・ポイント★

中種は、準強力粉100g 熱湯70gで代用可。
レシピでは準強力粉とありますが、お手持ちの小麦粉で出来ます。ただし、水の量は要調節。

チーズなしで、全部ネギにして、酢醤油やポン酢をつけても美味しいです。
油はお好みのもので大丈夫です。

レシピ制作者

しんたくともこ:こうぼのパン教室カタカゴ 千葉県船橋市(千葉県 船橋市 高根台)

■先生のプロフィール

兵庫県のフランス料理店に約2年(大学在学中アルバイト含む)勤めた後、大阪の天然酵母パンの店で、店舗、教室ス…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 4月16日(金)   パン・ド・カンパーニュ(ホシノ丹沢酵母使用)


ページのトップへ戻る