クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > ご挨拶動画

最終更新日:2020/12/29

小林素子 Cooking Salon(埼玉県さいたま市南区)

作ることが目的の方も! 食べることが目的の方も!!  もちろん両方が目的の方も!!!

この教室のフォロワー:
44人
過去の予約人数:
44人

世界の家庭料理を作って食べる会

>>ブログを見る

ご挨拶動画
2020/10/26 18:15 UP

シリーズ ご挨拶 番外編(新シリーズについては一つ前のページをご覧下さい。)♡イギリスのBBで出逢った 「スモークサーモンのムース」♡    動画はこちらからご覧下さい。⇒⇒♡♡この時の夕食は、おもてなしの面から、いつまでも心に残る食事でした。♡たまたまその時に同宿だったのは、二組の初老のイギリス人ご夫妻、それに私たち日本人三人。まず応接間で食前酒が出され、宿のマダムが簡単に私たちを先客四人に引き合わせて下さいました。それから、準備が整えられたダイニングルームに案内され、マダムを含めた八人で、どっしりとした大きなテーブルを囲みました。マダムは、お客である私たちと一緒にテーブルに着く事によって、お客同士の会話を取り持ち、また、食事の進み具合や必要なものを把握して下さいます。そして、スタッフに指示したり、ご自分でも時々キッチンに立ったりしながら、まさに家庭にお客様を迎えた様にもてなして下さいました。宿泊の老紳士は、気楽に私たちやマダムにもワインやオードブルのおかわりを勧めてくださったりして、とても和やかで家庭的なディナーでした。♡さりげなくお互いに心くばりし、さりげなく素直に受けるって、本当に心安まることだと思いました。♡その時、オードブル以外に何が出されたのか、全く覚えていません。でも今こうして、あのときの形にならない思い出を、皆様にご披露出来るのはとても幸せな事です。(これをお読みになったら、とっても高級な宿に泊まったとお思いになるかも知れませんね。建物もサービスも素晴らしかったのですが、お値段は大都市の国際的なホテルの何分の一と言う、庶民的なものです。1990年代の当時、お城や貴族の館でこう言うお宿が沢山ありました。)♡♡   ♡      14世紀には修道院だったと言うBB。        私の泊まった時は個人の所有でした。♡               丘陵に古い塔や要塞と羊の点在するコッツウォルズ地方♡        「      「はちみつ色の石」と呼ばれる石で造られた家が連なる街や集落。            ガーデニングの教科書の様な世界です。♡♡今後のレッスンのお知らせは、①このブログ、②検索サイト「クスパ」、③クックブックcookbookでご覧になれます。お申し込みとお支払いは ②又は③からなさって下さい。♡二つ前のページでもご紹介しましたクックブックcookbookは、(小林素子Cooking Salonのページはこちら)は若くて活気のある素敵なサイトです。こちらでお申し込みになったレッスンはすべてサイト内のご自分のページに蓄積され、オリジナル「クックブック」を、動画付き、ご自分の書き込みのメモ付きでウェブ上に作る事が出来ます。♡皆さま、これから始まるウェブレッスンのシリーズ「私の料理で巡る世界の旅」を、どうぞ宜しくお願い致します。♡♡♡ ♡♡♡

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
小林 素子
小林 素子
教室主宰・料理研究家   埼玉県出身

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。
1991年より「世界の家庭料理を作って食べる会」を主宰。
過去に、「社会人の為の英会話サロン」、「海外旅行のコツとマナー講座」、「生活を楽しむ会」、「フラワーアレンジメント教室」を主宰。
各種パーティー及び、食をテーマに海外旅行を企画。
料理本を出版。


教室からのお知らせ

2020/8/8

ウェブレッスン始めます。「私の料理で巡る世界の旅」シリーズです。アジアの国々から始めて世界のお料理を順次ご紹介致します。作り方は勿論、その背景や歴史、個人的な思い出なども、実際のお教室と同じにお届けします。第一回目、ご挨拶の無料動画レッスンをどうぞ。

2020/4/8

「今日のお昼はどうしよう・・・」シリーズ♪ パスタ、サンドイッチ、丼物など簡単にできるランチレシピをご紹介して参ります。突然のなが~~い春休み。こったご馳走ではありませんが、少しでもヒントになれば嬉しいです。

2016/10/3

インスタグラムを始めました!
レッスンの写真を主にupして行きます。
ぜひご覧下さい♪
https://www.instagram.com/thecornerhouse1990/


ページのトップへ戻る