気軽にはじめる漢方ごはんオンライン(神奈川県鎌倉市)の教室情報

クスパ > 神奈川県 > 湘南エリア > 気軽にはじめる漢方ごはんオンライン

最終更新日:2021/7/13

気軽にはじめる漢方ごはんオンライン(神奈川県鎌倉市)

不調の改善や予防に役立つ食材を学び、すぐに実践できる「漢方ごはんづくりのコツ」をマスター。

この教室のフォロワー:
27人

ご自宅のキッチンときたかまくら日々響をオンラインで繋ぎ(ZOOM使用)、一緒に漢方ごはんづくりをリアルタイムに楽しみましょう。
最初に、季節ごとに起こりやすい不調の改善や予防に役立つ食材について学んでいただきます。(30分くらい。事前資料をお手元にご用意いただき、着席してご参加ください。)その後、漢方ごはんを一緒に作ります。出来上がった料理を一緒に食べながら、わいわいランチタイムを楽しみましょう。(毎月メニューが変わりますので、ご確認をお願いいたします)

http://www.kitakamakura-hibiki.com

この教室のレッスン

■レッスン内容 洋菓子・ケーキ
和菓子
和食・日本料理
家庭料理
おもてなし料理
韓国料理
タイ料理
エスニック料理
薬膳料理
お茶・コーヒー
■教室の特徴 1回完結レッスン形式

駅近く
入会金無料 / 受講料で払う
男性OK / 初心者OK
■開催時間帯 平日昼 / 休日昼
■クラス、コース 気軽にはじめる漢方ごはんオンライン
https://coubic.com/kitakamakura-hibiki/718884
24時間ネット予約可能
■レッスン人数 最小1人~最大4人
■レッスン料金 5,500円(税込)

レッスン風景

カラフルかぼちゃサラダをつくっています。彩りがキレイ!

カラフルかぼちゃサラダをつくっています。彩りがキレイ!

みんなでつくると、楽しい♪

みんなでつくると、楽しい♪

すりばちで胡麻をすりすり♪

すりばちで胡麻をすりすり♪

漢方MIXスパイス入りの粉を使うと、カラッ☆と揚がるのです。

漢方MIXスパイス入りの粉を使うと、カラッ☆と揚がるのです。


先生情報

吉田 揚子

吉田 揚子
漢方スタイリスト/中医薬膳師   東京都出身

■先生のプロフィール

「すこやかに、うつくしく、ゆたかに暮らす」をキーワードに、各種メディアへの出演&出稿、商品企画&レシピ提供、新商品の企画コンサルティングなど幅広く活動。2010年に「きたかまくら日々響(hi bi ki)」を設立し、五感に響くゆたかなライフスタイルの提案を発信中。〈近著〉『今日からはじめる漢方ごはん』(経法ビジネス新書)新刊『季節と暮らす12カ月 漢方養生ダイアリー』(日本文芸社)重版中3刷


■実績

テレビ出演 / ラジオ出演 / 雑誌掲載 / Webサイト掲載 / 書籍出版 / 企業の商品開発・その他
・NHK「あさイチ」・NHK第1「かれんスタイル」・テレビ東京「大人の極上ゆるり旅」・フジTV「ぶらぶらサタデー」・J-WAVE・FM横浜・TOKYO FM・日経新聞(全国版)・「25ans」・「暮らしの手帖」・「クロワッサン」・「天然生活」・「Oggi」・「湘南スタイル」、「Hanako」・「散歩の達人」・「美ST」・GOOD STYLE 毎月漢方ダイエットレシピ連載 各多数出演他。

■保有資格

漢方スタイリスト、漢方養生指導士、中医薬膳師、食品衛生管理者

教室詳細情報

■教室所在地

神奈川県 鎌倉市山ノ内1479-6きたかまくら日々響 hi bi ki

■教室最寄り駅

JR横須賀線北鎌倉駅

■最寄り駅からのアクセス

徒歩6分

■教室開始年

2014年

■レッスン開催場所

レストラン/店舗併設スペース

■代表者名

吉田 揚子


先生情報
吉田 揚子
吉田 揚子
漢方スタイリスト/中医薬膳師   東京都出身

「すこやかに、うつくしく、ゆたかに暮らす」をキーワードに、各種メディアへの出演&出稿、商品企画&レシピ提供、新商品の企画コンサルティングなど幅広く活動。2010年に「きたかまくら日々響(hi bi ki)」を設立し、五感に響くゆたかなライフスタイルの提案を発信中。〈近著〉『今日からはじめる漢方ごはん』(経法ビジネス新書)新刊『季節と暮らす12カ月 漢方養生ダイアリー』(日本文芸社)重版中3刷


教室からのお知らせ

2021/7/13

「気軽にはじめる漢方ごはんオンライン」 2021年6月よりスタート。
ご自宅のキッチンときたかまくら日々響をオンラインで繋ぎ(ZOOM使用)、一緒に漢方ごはんづくりをリアルタイムに楽しみましょう。
最初に、季節ごとに起こりやすい不調の改善や予防に役立つ食材について学んでいただきます。(30分くらい。事前資料をお手元にご用意いただき、着席してご参加ください。)その後、漢方ごはんを一緒に作ります。出来上がった料理を一緒に食べながら、わいわいランチタイムを楽しみましょう。(毎月メニューが変わります)

https://coubic.com/kitakamakura-hibiki/718884


ページのトップへ戻る