ほうじ茶カステラのレシピ、作り方(中村清子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > その他 > ほうじ茶カステラ

クスパ レシピ

ほうじ茶カステラ 中村清子先生

印刷する

6

ふんわりしゅわしゅわのカステラです。
スフレチーズケーキとシフォンケーキを合わせたみたい。
「ほうじ茶パウダー」で大好きなほうじ茶味にしましょう♪

<材料>  分量:20×20×H4㎝角型 1台分   調理時間:70分

太白ごま油
70g
薄力粉
90g
ほうじ茶パウダー
10g
牛乳
85g
卵白
6個分
きび糖
100g
卵黄
6個分

作り方

【1】

ボウルに太白ごま油を入れ、湯せんで80℃に温める。

【2】

ほうじ茶パウダーを加え、ホイッパーで混ぜる。

【3】

薄力粉をふるい入れ、ホイッパーで粉気がなくなるまで混ぜる。

【4】

湯せんで40度に温めた牛乳を加え、とろりとするまで混ぜる。


【5】

卵黄を加え、混ぜる。

【6】

卵白にきび糖を加え、ハンドミキサーでしっかりしたメレンゲを作る。
※きび糖は一度に入れず、3~4回に分けて加えます

【7】

卵黄のボウルに1/3のメレンゲを加えてホイッパーでよく混ぜ合わせ、メレンゲのボウルに返してふんわり混ぜ合わせる。

【8】

型にはオーブンシートを敷き、オーブン深皿の中に置く。
生地を流し、表面をならす。


【9】

60℃の湯をオーブン深皿の半分の高さまで入れ、130℃に予熱したガスオーブンで60分湯煎焼きする。
※電気オーブンは150℃60分(予熱あり)

【10】

焼けたら湯煎から外し、型から出す。
サイド4面の紙を外し、網の上で冷ます。
※お湯が熱いので注意

★調理のコツ・ポイント★

★湯煎の温度は約60℃です。高温だと表面がひび割れます
★型はバッドでもOK
★オーブン深皿もバッドで代用OK
その時は、オーブン皿に深皿代用バッドを乗せ、深皿代用バッドの中に型代用バッドを入れて焼きます。
★冷やしても美味しい

レシピ制作者

中村清子

中村清子:BreadHouse中村(愛知県 東海市 高横須賀町)

■先生のプロフィール

Japan Home Baking School認定・師範。パン講師歴21年。 のべ10,000名様以上の…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月30日(月)   パンWレッスン♪りんごパン&ちくわパン


ページのトップへ戻る