笹だんごを生米&砂糖不使用で再現レシピ♪のレシピ、作り方(美肌専門調理師/minako)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは①教室レッスンもしくはオンラインレッスンを受講後日送付、②動画レッスン購入後付与されます。取得したクーポンは、1500円以上の教室開催のレッスン、オンラインレッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能なクスパクリスマスレッスンキャンペーンはこちらから
×
クーポンGET!クリスマスキャンペーン!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > 団子 > 笹だんごを生米&砂糖不使用で再現レシピ♪

クスパ レシピ

笹だんごを生米&砂糖不使用で再現レシピ♪ 美肌専門調理師/minako先生

印刷する

新潟のお土産で人気の笹団子を玄米からあっという間に再現できるレシピです!
cafeclassでおなじみの砂糖不使用餡子は、ブログをご覧ください♥
https://kometohachimithu.com/1145/
手土産にも◎

<材料>  分量:5個分   調理時間:30分

玄米(2時間以上浸水後水を切った状態)
120g
お湯
30g
デーツ餡(普通の餡でもOK)
100g
よもぎ
3g
笹の葉
15枚
井草または笹の茎
15本

作り方

【1】

玄米にお湯を注ぎ、ブレンダーまたはミキサーで
しっかりトロトロな状態になるまで混ぜ合わせる。

【2】

笹の葉が乾燥しているものは、軽く湯がいておく。

【3】

餡子を5等分し丸めておく。

【4】

①にヨモギを入れてよく混ぜ合わせ、手でつかめるくらい固くなるまで
鍋で弱火にかける。


【5】

④を約28gずつに5等分し、丸めておく。

【6】

⑤を手のひらでよく広げ、餡を挟んで俵型にし、3枚の笹の葉で包む。

【7】

キャンディーのように笹の端をねじったら井草で3か所縛る。

【8】

蒸気が出た蒸し器で20分~25分しっかり蒸して終わったら
乾燥する場所で冷ます。


【9】

冷蔵庫で1日冷やすとちょうどよい固さになりますよ♪

★調理のコツ・ポイント★

冷凍保存できますので、多く作ったら是非冷凍を。
自然解凍でお召し上がりいただけます。

レシピ制作者

美肌専門調理師/minako

美肌専門調理師/minako:自然食料理教室 komehachi cafeclass (千葉県 柏市 十余二)

■先生のプロフィール

調理師 小麦粉不使用、砂糖不使用、化学添加物不使用 【罪悪感なく、最高に美味しい】自然食料理レッスン 息…(全て読む)


ページのトップへ戻る