九州の旬野菜果物を愉しむ 永利裕子料理教室(福岡県福岡市中央区)の今月のレッスン一覧

クーポンの取得及び利用について
クーポンはハロウィン動画レッスンを購入すると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能なハロウィン動画レッスン特集はこちらから
×
ハロウィン動画レッスンを購入するとクーポンGET!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > 福岡県 > 福岡市 > 九州の旬野菜果物を愉しむ 永利裕子料理教室 > レッスン情報

最終更新日:2021/10/16

九州の旬野菜果物を愉しむ 永利裕子料理教室(福岡県福岡市中央区)

薬院駅近く。もっと日々のくらしに季節の野菜を取り入れたい、40歳からの家庭料理教室。

この教室のフォロワー:
64人
過去の予約人数:
368人

レッスン情報

カレンダーを隠す

時間をクリックすると、詳しいレッスン情報が確認できます。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
20211017日 (日)

味噌は、大豆と麹、塩で作るシンプルな昔ながらの発酵食品です。

買えば簡単ですが、たまにはゆっくり「手前みそ作り」もいいものですよ。
手前味噌の味は本当においしい。
今回作るのは「甘口味噌」。
麹を大豆の2倍使用した、ちょっと贅沢な甘めのお味噌です。
麹が多いと、発酵が早く2ケ月~3ケ月から食べられます。
特別な道具は使わないので、ご家庭でも作ることができますよ。
**材料は全て九州産。長崎県西海市の川添酢造さんの5分搗き米麹と麦麹を使用。

◇各自でご自分の味噌を作ります。

【レッスン内容】
*お味噌についての座学
*合わせ味噌作り
*塩麹作り
*味噌・塩麹を使ったレシピの紹介(軽食をご用意します)

【お持ち帰り】
合わせ味噌 約2キロ
塩麹 約200g →材料でお渡しです。

(保存袋付 容器(3L位)をご持参される方は、袋代200円をお返しします)

【コロナウイルス感染防止対策につきまして】
入室時の手洗い・検温、作業中のマスク着用にご協力ください。
常時、窓を開けて喚起を行います。

*当日体調のすぐれない方のご参加はご遠慮ください。

  • 受講料:5,500円(税込)
    10月17日(日) 10:30〜12:30
    満席
  • レッスン内容:家庭料理
  • 定員:5(最少催行数2名)
先生情報
永利裕子(ながとしひろこ)
永利裕子(ながとしひろこ)
野菜と料理の研究家 / 野菜ソムリエプロ   福岡県出身

福岡県小郡市生まれ
実家は米・麦・大豆・野菜の専業農家。野菜ソムリエプロ・青果業約10年の経験を活かし、野菜の魅力を知り尽くす料理教室主宰、企業向け料理教室も担当中。各種講座講師、雑誌や飲食店向けのレシピ提案も行っている。

教室からのお知らせ

2021/9/20

こんにちは 気持ちの良い秋晴れですね。
本日21時より10月のグループレッスンの予約承ります。
元気にお会いできることを楽しみにしています。(10月は10時半開始になりますのでお間違えの無いようによろしくお願いします)

2021/8/2

暑中お見舞い申し上げます。

*6月に梅仕事のワークショップにご参加されたみなさま、そろそろ梅の天日干しの時期になりましたよ。天気予報をチェックして干してみてくださいね。

*今月はいつものグループレッスンをお休みしていますが、これまでなかなか開催できなかった「料理のきほん講座」を8/27金、8/28土の2日間開催します。
3名の少人数でしっかり学べる内容です。
今さら聞けないこと。レシピを見る前に大事なことなど。
ご興味ある方はぜひ♡ご参加ください♪

ただいま募集中☆彡 空席わずかです。


毎日の猛暑に負けないように、食事!休養!睡眠!を取りましょうね。
どうぞ元気に楽しい夏をお過ごしください🍉

2021/5/8

こんにちは 永利です。
今月のグループレッスンは進め方を変えまして、予定通り開催いたします。

・これまで同様の手洗い、検温の上入室。
・テーブルの延長 席の間隔を取る。
・デモンストレーションのみ。不足部分は動画に補足の予定。
・コース形式でのご提供。
・試食時、お話をされる際は必ずマスクを着用ください。
・片付けはありません。

すでに材料をお願いしてる先のこともありますので開催をいたしますが
各自で判断の上、どうぞご無理のないようにお願いいたします。
キャンセルをご希望の方はご連絡くださいね。

よろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。


ページのトップへ戻る