スコーンのレシピ、作り方(中村清子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > スコーン > スコーン

クスパ レシピ

スコーン 中村清子先生

印刷する

9

初めてでも簡単♪
強力粉でつくるサクふわ極上スコーンです。
豊かなバター風味なので、何もつけずそのままで十分お楽しみいただけます。

<材料>  分量:6個分   調理時間:50分

強力粉
140g
ベーキングパウダー
大さじ1/2
無塩バター
82g
きび糖(A)
14g
無糖ヨーグルト(A)
42g
塩(A)
ひとつまみ
全卵(A)
12g
卵黄(仕上げ用)
10g
牛乳(仕上げ用)
適量

作り方

【1】

材料を準備する。
・ボウルに強力粉とベーキングパウダーを入れる。
・無塩バターは約8㎜角に刻み、冷やしておく。
・別容器に(A)を合わせ、冷やしておく。
・仕上げ用ドリュール(塗り卵)を合わせる。

【2】

ボウルの粉類をカードで混ぜ合わせ、刻んだ無塩バターを加えて粉と合わせながら小豆粒大に刻む。

【3】

バターと粉がサラサラの状態になったら冷えた(A)を加え、練らないように合わせる。
(粉気が少し残っていてよい)

【4】

台に移し、手で少し練り、折り重ねながらまとめる。


【5】

厚みのある長方形に整え、ラップをして冷蔵庫で20分休ませる。

【6】

打ち粉(強力粉・分量外)をして、台の上で厚み2.5㎝×10㎝×12㎝くらいに伸ばし、6等分する。
オーブンシートを敷いたオーブン皿に並べ、表面に仕上げ用ドリュールを塗る。

【7】

180℃に予熱したガスオーブンで20分焼成する。
(電気オーブンは180℃予熱25分程度焼成)

★調理のコツ・ポイント★

・生地作りでは、粘りがでてベタベタにならないようにしましょう。
・材料を冷やし、練らない(過ぎない)ことがポイントです!
・抜き型(直径5㎝)で抜いてもOK

レシピ制作者

中村清子

中村清子:BreadHouse中村(愛知県 東海市 高横須賀町)

■先生のプロフィール

Japan Home Baking School認定・師範。パン講師歴21年。 のべ10,000名様以上の…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月30日(月)   パンWレッスン♪りんごパン&ちくわパン


ページのトップへ戻る