照り焼き液の応用「トンテキ」のレシピ、作り方(宮坂 みのり)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚の生姜焼き > 照り焼き液の応用「トンテキ」

クスパ レシピ

照り焼き液の応用「トンテキ」 宮坂 みのり先生

印刷する

作り置きした照り焼き液を使って「トンテキ」を作ります。(照り焼き液は別記)
照り焼き液も、多様な料理に応用できるので多めに作って作り置きしておくと便利です。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

豚ロース厚切り肉
2枚
照り焼き液
40cc
テンメンジャン
小さじ 11/2
生姜汁
小さじ1
小さじ 1/4

作り方

【1】

照り焼き液=みりん120cc、醤油60cc、料理酒40ccを混ぜてストックしておく。

【2】

照り焼き液とテンメンジャン、しょうが汁、酢を良く混ぜる。

【3】

豚ロース肉は筋を切って、塩コショウしておく。

【4】

フライパンで両面焼いて8割ほど火が通ったら、調味液を加えて焼く。→火が通ったら肉を一旦取り出す。→残った調味液を過熱して少し煮詰める。→取り出した肉にかける。


★調理のコツ・ポイント★

照り焼き液も、多様な料理に応用できるので多めに作ってストックしておくと時短・簡単です。肉は焼き過ぎない様にします。

レシピ制作者

宮坂 みのり

宮坂 みのり:グレースパン教室(東京都 板橋区 赤塚新町)

■先生のプロフィール

2013年より、自宅マンションにてパン教室・ケーキ教室を開催中。(全て読む)


ページのトップへ戻る