10分で完成♪コーンフレークおこしのレシピ、作り方(服部 まどか)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > 10分で完成♪コーンフレークおこし

クスパ レシピ

10分で完成♪コーンフレークおこし 服部 まどか先生

印刷する

思い立ってから10分で完成♪
子どもに大人気のお手軽おやつ。
身近な材料で作れるところも◎
洗い物も最小限になるよう考えました。

<材料>  分量:2〜3人分   調理時間:10分

コーンフレーク(プレーン)
カップ1(50g)
砂糖
大さじ5
大さじ半分
サラダ油
大さじ半分

作り方

【1】

鍋に砂糖と水を入れなじませます。
このとき、決してスプーンなどで混ぜず、鍋を回すようにしてなじませます。
火にかけると砂糖が溶けるので、完全に水と砂糖がなじまなくても大丈夫。

【2】

コーンフレークを計っておきます。プレーン(味付けされていないもの)を使って下さい。
50g、計量カップで計ると1カップ強になります。

【3】

1の鍋を中火にかけます。
ここでも1同様、スプーンなどで混ぜず鍋を回して加熱していきます。
写真くらいの状態まで加熱します。
ムラがあるように見えますが気にしない♪全体に砂糖が溶けて泡立つが、カラメル化する前に加熱を止めます。

【4】

3の鍋の中へコーンフレーク、続いてサラダ油をコーンフレークに回しかけ、ゴムベラなどで素早く混ぜます。
飴が固まってしまう前にコーンフレークになじませる必要があるので、少し急いで!


【5】

オーブンペーパーを敷いたバット又は皿の上に食べやすい厚さに広げて冷まします。
粗熱が取れれば食べられます♪
コーンフレークが塊状になるので、そのままより食べやすくお子様のおやつにおすすめ!

★調理のコツ・ポイント★

砂糖と水を馴染ませる際はとにかくスプーンなどで混ぜないこと!
鍋を回すことで馴染ませます。
スプーンなどで混ぜると、砂糖が再結晶化しやすくなり、「おこし」状に固まりません。
お好みで、手順4のところで刻んだくるみなどを加えても美味しいです。

レシピ制作者

服部 まどか

服部 まどか:シンプルな道具と素材で! ごはんとお菓子 SUN ROOM(大阪府 大阪市福島区 鷺洲)

■先生のプロフィール

愛知県出身、大阪市在住。大学院卒業後、国家公務員として12年間勤務するもワンオペ育児と仕事の両立に疲れ退職…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 5月 9日(日)   お母さんに感謝を込めて!母の日クッキング


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年4月26日

フォローしている教室の通知をすぐに受け取れるようになりました。
また教室からのお知らせも通知を受け取れるようになりました。

マイページ→マイメニュー→設定変更→メッセージ受信設定から
教室フォロー通知を【すぐに受け取る】を選び設定してください。