スペアリブグリルにんにく醤油~照り焼き液の応用~のレシピ、作り方(宮坂 みのり)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > スペアリブ > スペアリブグリルにんにく醤油~照り焼き液の応用~

クスパ レシピ

スペアリブグリルにんにく醤油~照り焼き液の応用~ 宮坂 みのり先生

印刷する

1

照り焼き液に塩を加えるだけで味が決まります。照り焼き液は多様な料理に応用が利く万能調味液なのでストックしておくと便利です。料理の度にみりん、醤油、酒を計量する手間が省けて時短になります。今回ご紹介するレシピは焼くだけ簡単、洗い物も少な目です

<材料>  分量:2人分   調理時間:1時間程(焼き時間含む)

スペアリブ
400g
●照り焼き液
30cc
●塩
小さじ2/3
●にんにく(すりおろす)
3g

作り方

【1】

*照り焼き液=みりん120cc、醤油60cc、料理酒40ccを混ぜて作り置きしておく。メモリ付きのシェーカーを使用すると楽です。

【2】

●の材料をビニール袋の中で混ぜてから肉とあわせて40分漬け込む(常温)(時々上下を返して調味液がまんべんなく回るようにする)

【3】

天板にクッキングシートを敷いて肉をのせ、190度で20分程焼く。

【4】

(*照り焼き液の応用レシピ多数掲載しています。めんつゆ、焼き肉のたれ、やわらか照り焼きチキン、トンテキ等。ご参照ください。)


★調理のコツ・ポイント★

肉は必ず常温にしておく。焼くタイミングに合わせてオーブンに予熱を入れる。

レシピ制作者

宮坂 みのり

宮坂 みのり:グレースパン教室(東京都 板橋区 赤塚新町)

■先生のプロフィール

2013年より、自宅マンションにてパン教室・ケーキ教室を開催中。(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『ひと工夫あり!バレンタインレシピ』