梅味噌 梅の味噌漬のレシピ、作り方(マユみそ)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは夏休み動画レッスンを購入すると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な夏休み動画レッスン特集はこちらから
×
夏休み動画レッスンを購入するとクーポンGET!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 調味料・ドレッシング > 万能タレ・ソース > 梅味噌 梅の味噌漬

クスパ レシピ

梅味噌 梅の味噌漬 マユみそ先生

印刷する

13

お子様からお料理初心者の方まで作りやすいレシピをモットーにしております。
梅の季節はやっぱり梅仕事!
梅の下処理をしたら、いよいよ漬けましょう。
梅の味噌漬。
梅干しのように、仕込みには時間がかからず楽です。

<材料>  分量:4リットル瓶   調理時間:15分

青梅
1キロ
味噌
1キロ
砂糖 白砂糖、きび砂糖、甜菜糖など
500〜1キロ
4リットル便
1
消毒用ホワイトリカー
適量

作り方

【1】

梅の下処理をする。
下処理は別レシピで記載しています

【2】

瓶の中も蓋も、ホワイトリカーで消毒する。
キッチンペーパーなどで拭く。

【3】

梅や砂糖、味噌は3回に分けて入れる。3分の1ずつ入れる。
まずは1段目。
梅→砂糖→味噌

【4】

2段目
梅→砂糖→味噌


【5】

3段目
梅→砂糖→味噌

【6】

ふたをする。
徐々に砂糖が溶けて味噌と均一になる。
砂糖が溶けてからたまに揺らすとよい。

【7】

半年くらい漬ける。
出来上がったら、冷蔵庫へ。

【8】

味噌は調味料として、
実はそのまま食べてもよいし、調理に使っても。


★調理のコツ・ポイント★

*味噌は何味噌でもよいです。私は赤味噌が好きです。
*味噌や砂糖はお好みで量を変えてください。
ただし、極端に量を減らすと保存性が低くなり、
カビの原因になります。
*味噌は漬ける前に練ってから使うとよいです。

レシピ制作者

マユみそ

マユみそ:手作り味噌*発酵*和の家庭料理「和ごころ食卓」(神奈川県)

■先生のプロフィール

手作り味噌や自家製醤油など発酵仕込みを中心に、 日本ならではの和の家庭料理を伝えている。 また、発酵に関わ…(全て読む)


ページのトップへ戻る