牛すじ肉のとろとろトマト煮込みのレシピ、作り方(石井美音)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > その他 > 牛すじ肉のとろとろトマト煮込み

クスパ レシピ

牛すじ肉のとろとろトマト煮込み 石井美音先生

印刷する

8

【アルチェネロ「有機粗ごしトマトピューレー」使用】
和食で使うことの多い牛すじ肉をイタリア風にトマト煮込みに。コクを出すために牛すじと相性のいい味噌が隠し味になります♪

【日仏貿易×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

牛すじ肉
500g
玉ねぎ
大1個
A)アルチェネロ有機
粗ごしトマトピューレー
800g
A)水
200ml
A)コンソメキューブ
2個
A)ウスターソース
大さじ2
A)味噌
大さじ2
A)砂糖
小さじ2
適量
こしょう
適量
オリーブオイル
大さじ1
パルミジャーノレッジャーノ
適量
パセリのみじん切り
適量

作り方

【1】

鍋に湯を沸かし、牛すじ肉を入れ約10分茹でてザルにあげ、食べやすい大きさに切っておく。

【2】

圧力鍋にオリーブオイルを熱し、薄切りにした玉ねぎを透明になるまでゆっくりと炒める。

【3】

2の鍋に1の牛すじ肉を入れてザッと炒め合わせた後、A)の材料をすべてを入れ、蓋をしてピンが上がったら20分間加圧し、火を切って自然放置する。

【4】

ピンが下がったら蓋を開け、味をみて、塩、こしょうで味を調え、器に盛り、削ったパルミジャーノレッジャーノとパセリを散らして頂く。


★調理のコツ・ポイント★

圧力鍋がない場合は、厚手の鍋で約1時間煮て下さい。牛すじは下茹でして臭みをとっておくのがコツです。パスタやパンを添えてお召し上がりください。ワインが進む1品です♪

レシピ制作者

石井美音

石井美音:家庭料理教室 Relish(大阪府 大阪市福島区 福島)

■先生のプロフィール

大学卒業後、広告代理店で営業をしながら料理研究家の先生に学び、料理に専念するため退社後し、すぐの2009年…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年4月26日

フォローしている教室の通知をすぐに受け取れるようになりました。
また教室からのお知らせも通知を受け取れるようになりました。

マイページ→マイメニュー→設定変更→メッセージ受信設定から
教室フォロー通知を【すぐに受け取る】を選び設定してください。